RINNE 攻略ヒント(詳細2

封じられた世界:エイリアンの領域

  1. 魔法円のところで723456とクリックします。ALIENでなければという情報と、ウサギの世界(先に行っていれば)の前例からBSTFが必要でないか気になるところなのですが、ここではどんな形態をとってもワープできますし、向こうにいってからすぐ何かALIENTFすれば得るべき情報は得られます。または、最後の6をクリックする直前にTFすればここでの戦闘は回避できます。まあ、このあたりのMARXを片づけておくってのも手ですけど。
  2. 行った先の「封印の間」では、ALIENの形態で情報を集めて回ります。ガイドのクエストにはQ 封じられた世界:HELL領域に続く道を探せ」が示されています。問題の道は奥の方にある穴なのですが、見つけても落ちるのは後回しにするのが得策です。
  3. 入ってきた所からは戻れませんが、すぐ近くに青クリスタルがありそれをクリックすると魔法円のところに戻れます。またそのあたりにいるスワールから女王の話を聞き、主人公から「ALIENの女王か」というセリフが出たら、ガイドのクエストにはQ 女王の帰還:ハーティを探せ」が追加されています。
  4. ハーティというのは、「囚われの回廊」の柵に仕切られた部屋にいるエイリアンで(ALIENの形態で接近するとよく分かります)、この段階でも戻ってもいいですし、もう少し先を探索してから戻ってもかまいません。ただし、前述の穴を降りると当分戻れませんから、うかつに接近しないようにした方がいいです。
  5. 先に進むと、何かに注意を引かれるイベントが起こり、さらに少し進むと昔日の幻影がイベントで描かれます。それは通路の奥にあるカプセルのところで、ヨルトがラディアとラディアを守ったダーラを封じているというもので、このイベントを見た後はイドのクエストにはQ 待ち続ける者:ヨルトを探せ」が追加されます。
  6. さらに奥に進むと、前述の穴があります。会話をして回っておいていいですが、落ちないように注意します。
  7. 青クリスタルで魔法円に戻り、心臓の間から囚われの回廊に入ると、エイリアンの女王ハーティへの接近を妨害していた柱が減っていることが示されます。接近したらALIENの形態になって(でないと敵対されます)話しかけます。繰り返し話しかけると仲間にするかどうかの選択になり、仲間にするとガイドのクエストがQ 女王の帰還:ハーティと共に魔法円に向かえ」になります。また、ALIENの召喚アイテム「幻夢の魔物」をくれますから地面にあるのを拾っておきます。
    例によってMARXがいる所を通っても、同行者は主人公の影なのでして、主人公さえヴァルキリーとかMARXの形態をしていたなら、ハーティを連れていても問題は起こりません。しかし、魔法円に接近するとイベント進行となって先を焦るハーティが魔法円の中心に突進し、そこに現れたスナイパーの一団がハーティに銃を向け、撃たれたハーティは主人公にエイリアン達のことを頼み、最後の力でスナイパー達を倒します。
  8. 主人公からエイリアン達にハーティの姿だけでも見せてやろうというセリフが出て、イベント後はクエストがQ 女王の帰還:ハーティにBSしろ」になります。また、イベントで登場したクローンスナイパーにもBSできます。ハーティにBSした後は(BSを解除してもかまいません)、Q 女王の帰還:魔法円を起動させろ 7:10:15から5秒ごとに3回刻め」になっています。以前に封じられた世界に行った際と同様に723456と操作をして封じられた世界に行きます。
  9. エイリアン達の所に行ったならクエストは消失しますが、ハーティの形態で話しかけて回っておきましょう。アイテムを貰えたりすることもあります。また、卵のことを言われますが、エイリアンの卵の中にはハーティの形態でクリックすると孵化するものもあります。
  10. 十分調べ終わったなら穴から下に進みますが、この際にはハーティの形態で行くのがお奨めです。何か後悔した際に備えて、穴から降りる前にセーブし、このデータはおいておく方がいいでしょう。また、レイテンシーにある弱い生物を無限回廊の「○○の部屋」で鍛えたいと思っているなら、先に進む前にやっておく方が望ましいように思われます。戻ってからだと「○○の部屋」の敵が強くなり、弱いのを鍛えるのがなかなか面倒になります。

封じられた世界:ヘルの領域・ヘブンの領域

  1. 穴の先はHELLの生物が沢山いる領域です。上への移動ポイント(石の並び)はないので、飛空石があろうが飛べる生物にTFできようがここからエイリアンの領域に戻ることはできません。HELLの生物にはTFできないでしょうから、とりあえず一体倒してBSするか、そのあたりのHELLの生物の死体にBSするかで情報をとりこんでしまえば安心して調べ回れます。このあたりは形態を変えたら即友好的になります。(でないとちょっと大変すぎるというかひどすぎるかも。)すぐに囲まれるのでとりあえず一体倒すならハーティでやるのが楽です。多数から攻撃されても受けるダメージはとても少ないので。ガイドのクエストはQ 封じられた世界:HELL領域を探索しろ」になっています。
  2. 付近の敵さえ倒せば一息はつけますし、まあガンガン倒してしまってもやれますが情報も得ておきたいなら前述のようにBSかその後TFして話をして回ります。重要な箇所は二カ所、HELL生物がブロックをして、奥には偉いさんがいるようなことを言うところと、反対側の奥にある出入り口で、周辺の生物がたまにHEAVENの生物が出てくることがあるようなことを言うところです。
  3. HEAVEN領域の方が尽くしやすいので先に見ておくといいでしょう。ここは入るとすぐにオブザーバーとかワーカーとかHEAVENの弱いのがいますから、HELL生物で一体倒してBSし、あとはその形態で調べて回るといろいろ分かります。とはいえ、ナイト以外はほとんど会話にならないし、ナイトは倒してもBSできないし、HELLと比べてやや面白みにかける領域にはなりますが。
    ここのポイントは先のフロアで、そこの奥でヨルトに会えるということが分かります。特に文句は言われないので進んでいって台座のようなものに乗ると、ヨルトが登場して同行を申し出ます。また、HEAVENの召喚アイテム「幻夢の聖刻者」をくれますから地面にあるのを拾っておきます。実はヨルト、この後苦手のHELL生物の領域が続くからということでしょうが、見かけによらず戦力にはならないですし、同行していてもあまりいいイベントなどもないのですが。まあこれで、Q 待ち続ける者:ヨルトを探せ」は消えます。
  4. HELL領域に戻り、ブロックされているところの奥から先に進みます。ちなみに、ブロックされているところには穴があるのですが、どいていただくまでは見えず、もしかしたら手詰まりかと思わせる邪悪な設定ではあります。ここは、敵対される形態をとって陣形を崩させてすぐに、というのはその形態のままだと囲まれたりしがちですし、陣形が崩れたところで敵対されない形態になるともとの陣形に戻られたりするので、少し引きずり出しぎみに何体か倒しておくのが結果的に楽なように思いました。

封じられた世界:ヘルの領域下層

  1. 下層に進むと、駐屯地で出会っている黒衣の男が再登場してまたまた一方的にしゃべってからいなくなります。悪い人ではなさそうですが、勝手な印象はありますよねえ。ここはアイテムとかメモ(無限回廊の抜け方が書かれていて、クエストにQ HELLの部屋:無限回廊を抜けろ 右右右左左左」が追加されます。行けるのは先のことになりますが…)を回収して先に進みます。
  2. 先のエリアは少し進むと会話イベントが発生し、戦闘になります。これは形態がHELL生物であっても同様でして、ガイドのクエストはQ 封じられた世界:エクスギルを倒せ」になっていまして、必須の戦闘になるようです。エクスギルは火系の遠隔攻撃を放ってきますが、手持ちの中でできるだけ攻撃力がある形態をとって攻撃し、ダメージがたまったら回復アイテムだよりか、離れてからヴァルキリー能力で回復で地道にやって倒します。エクスギルの後方にはレギオンが多数いまして、戦闘は必須ではないものの倒さないと通るのも大変です。
    エクスギルはここでBSしておかないとレイテンシーに入れられないのですが、注意すべきはスピリチュアル値で、エクスギル自体を倒して出現するスピリチュアルの欠片を使用して上限を上げ、しばらく時間経過をまって上限に達したときでないとBSできないはずです。
    またエクスギルを倒して奥に行くと、イタージュがいますが、これはここで倒してBSしておかないとずっと後の方まで出会えません。まあレイテンシーを埋めたい場合でも絶対ではないですが、HELLで氷系攻撃でもありますし倒しておいてもいいように思います。
  3. 先に進むと十字型のフロアに出まして、ここで先の黒衣の男ナスターカルが再び出現し、見込みがありそうだからてなことで仲間入りします。気にくわないところはあるかもしれませんが、これまでの同行者と異なり本当に戦力になりますし、我慢しましょう。また、この世界=仮想世界を管理しているのはバランサーでこいつを何とかしないとイリアンがいる現実世界に戻れないが、対抗するためには光の力が必要で、昔の戦いでHELLのへリオンに封じられた光の戦士ラディアを解放して味方に付ける必要がある、そのためにはへリオンの欠片を入手する必要があり、それはこの領域のどこかにあるが詳しくはラキの力を借りるべしてなことを言われます。整理すると、
    ラキに会う→ヘリオンの欠片を入手する→ラディアを解放
    というのが目的ですが、その前にラディアを見ておくべしというようなことにもなります。
  4. 十字路の四方のうち、入ってきた一方をのぞく三方の二方は柱で通行止めになっています。このあたりはHELL生物の形態をとっていろいろ会話して回ると第一世代〜第三世代、ナスターカル、オルタウなどについて聞いておくと分かりが良くなるでしょう。
  5. ガイドのクエストはQ 封じられた世界:赤いクリスタルを触れ」になっています。黒衣が言っていたラディアを見ておけにも関係しますので、進める一方の先で次のフロアに行きます。ここにはいくつかの部屋があり、一つでは封印されたラディアを見ることができます。一番奥の部屋にはMARX戦力であるアポクリファがいます。入り口がブロックされている部屋に赤いクリスタルがあるので、ここは一体以上を倒して(陣形崩しだとまたブロックされるので)中に入り、赤いクリスタルをクリックします。
  6. 十字路エリアに戻り、反対側の腕の通路の先に進みます(赤クリスタル操作で柱が消えているので)。先のフロアからは二つのフロアに通じる出入り口があります。一方は要塞のレリクスポイントと同様の青い輪がありまして、もしもBSで進めていてヴァルキリー本体が戻れない所や離れた所にある場合にはここでヴァルキリーになることができます。ただし、ブロックされているので一体以上倒しておかないと(倒す数の抑制を図っている場合でもなければ、陣形崩しにこだわらなくてもいいでしょう)そこに行けません。
    このあたりの生物と会話をすれば事情は分かりますが、もう一方の先にラキがいます。会話をするとヘリオンの欠片はオルタウが持っており、オルタウはデュフニエルが監視していることを教えられ、自分も連れて行ってくれと言われます。そして再度話しかけると仲間にするかどうかの選択となり、仲間にする方を選ぶとヨルトが離脱して立ち去ります。ラキを仲間にせず先に進むこともできますが、その場合については別項に書くことにします。
  7. ラキを仲間にして十字路に戻ると残る一方にも行けるようになっています。そこに進んで次のフロアに行くと、じきにイベント進行となりデュフニエルとその手下との戦闘になります。デュフニエルはいったん倒すと変身復活してきます。ここは前のフロアに戻ることができるのが救いですから結構タフな戦闘になりますが、粘り強くがんばりましょう。倒すとオルタウがこの先にいることを告げられます。デュフニエルを倒したあとは血だまりみたいなものしか残りませんが、これがBS可能な死体です。デュフニエルはここでしかレイテンシーに入れられませんし、次の必須の戦闘や後の方でも大変に有用なので是非忘れずにBSしておきましょう。
  8. 先に進んで次のフロアに行くと、いろいろアイテムがありますからしっかり拾っておきます。また、ナスターカルが十分回復した状態で先に進みましょう。お奨めはデュフニエルにBSして進むことです。部屋のようなところに入るとオルタウとの会話イベント→戦闘になり、入り口が塞がれてオルタウや配下を倒さないと戻れなくなってしまいます。配下は一見MARX風ですがHELLのヘルブレードで、なるべく先に倒しておきます。オルタウは魔法か何かでワープしまくるのでかなり攻撃しづらく、ヘルブレードを全滅させるまでは近くに来たら攻撃ぐらいでいいでしょう。ヘルブレードを全滅させたらオルタウに集中しますが、結構ダメージを貰いますので回復アイテムの相当量を持っているのでなければ力押しは難しいです。先にデュフニエルにBSを推奨していますが、たとえこの形態で倒されても、倒したヘルブレードにBSして継続できるというのが大きな理由です。ここも一度倒すとカプセルに入って出直されますが、この後はワープがない分だけでも相当に倒しやすいです。
    オルタウの出直し形態であるガントレットはヴァルキリーに次ぐ本来のボディになりますから、ここでBSしておきます。またヘルブレードに乗り移らなかった場合でもここでBSしておくと、レイテンシーを埋めるためには望ましいです。
  9. さてここがちょっとひっかかりやすいところですが、オルタウを倒してヘリオンの欠片を入手した後、黒衣のセリフでこのHELL領域を抜け出すためにはラキのいた部屋の円陣にガントレットで乗るべしというのを教えられますから、ついついそっちに直行してしまいがちです。しかし、ここで第3項にある当初の目的「ラディアの解放」を忘れると、レイテンシーは埋まりませんし有用な形態を利用できなくなります。(先には進めそうに思われますが。)
  10. 十字路に戻って、ラディアの残骸?がある所に行きます。意に反してになるか予想通りになるかは分かりませんが、穏便に協力を取り付けることはできず、どこかに場所を移して戦闘となります。デュフニエルの形態で戦うとダメージを与えやすいように思いました。倒すとHEAVENの召喚アイテム「幻夢の聖刻者」を拾うことができ、レイテンシーにラディアが入ります。
  11. 黒衣の言葉に従って、元来たところに戻ることを考えます。ラキがいた部屋に行き、ガントレットになって床のマークに乗るとワープしますから、そこから先に進みます。一応ここでセーブしてセーブデータはおいておくのがいいでしょう。
  12. 次のエリアに行くと後戻りは効かず、ランコーンとの戦闘になります。ハーティでもデュフニエルでも強いのの形態になれば勝てるでしょう。スピリチュアルの欠片が出現し、謎の声がヒント(無限回廊近くの針の罠あたりで、ウサギの指示を得る)を告げます。
    一本道を進むとアイテムが置かれているあたりでランコーンが複数出現します。倒してアイテムを回収するといいのですが、レイテンシーを埋めたいならランコーンはここでBSしておきましょう。多分後では出会えないように思います。
  13. ドラグーンの巣窟と同様に、崖の側面にあるヒビのような部分に進むと魔法円に戻れます。戻ると黒衣(ナスターカル)とラキが離脱します。なおラキはこの後、幻夢の要塞の地下の以前には柱で通行止めされていた所にいることになり、行って話しかけるとちょっと得になるかもです。(手持ちが5つになるまでは、話しかけるたびに回復アイテムを貰えます。)

幻夢要塞〜時空船

  1. 魔法円から蒼の遺跡の2Fに戻り、北側の針の罠(この時点では不活性になっています)あたりにいるウサギに話しかけます。ウサギはバランサーに対面するためには光の力が必要で、ラディアだけでは足らず、IRONCLAD(光の戦士の力を得られる鎧)を入手する必要があると言われます。また、そのために必要となるオーブは5個あり、それぞれが封印を解く鍵であり(幻夢要塞のワープゲート)、IRONCLADを四つ集めたならレリクスポイント近くの壁画の前に最後のオーブが現れるというようなことを教えられます。
  2. 出現した緑のオーブを取って幻夢要塞に行きます。ここのワープゲートですが1Fの二つは蒼海のオーブと深緑のオーブを、2Fの二つは紅赤のオーブと黄輝のオーブを必要とします。なお、この先の進行については若干の自由度があり、必ずしも下記のように進める必要はありません。
  3. 要塞1Fの深緑のオーブを必要とするワープゲートから先に進みます。床のマークに乗ると先のエリアで燭戦士ガリエル及び配下との戦闘になりまして、勝ちますと重要アイテムであるマスク・オブ・ガリエルを入手し、謎の声から再び針の罠付近にいるウサギの指示に従えという情報が得られます。
  4. 新たに活性化した床のマークの先は無限回廊の「○○の部屋」みたいなトレーニング用の場所で、ここでIRONCLADのケーブをガリエルにレベルアップしておけということだと思われます。予想外に敵はうっとうしいのですが、まあダメージを負ったら床のマークで戻ってゆっくり回復することもできますから、無限回廊まで行くよりはトータルの面倒は少ないかと。
  5. 蒼の遺跡の2Fに戻り、北側の針の罠あたりにいるウサギに話しかけます。ウサギはついてこいと言い、針の罠の東側にマークが出現してそこから「幻夢要塞の裏世界」に行くことになります。声の正体やHELLHEAVENの方向性について情報を得られ、バランサーの本拠地は時空船であり、もし逃げられたならそこに行くべきであるなどの情報を得ます。
  6. この「裁きの神殿」は2階層からなり、まずはバランサーその他との戦闘があります。どれが圧倒的有利と言いにくいのですが、なるべく強いのにTFなどしてがんばるといいでしょう。
  7. ここで二つの方向性が出てきます。一つは青のオーブを入手することで幻夢要塞で新たなワープゲートを活性化し、IRONCLADを入手することで、もう一つはバランサーの本拠地は時空船で、逃げられたならそこに行けという情報です。この段階でガイドのクエストにはこの両者に対応したQ 蒼海の鍵:ワープゲートを探せ」「Q 世界の調停者:バランサーを追いかけろ」が記載されています。
  8. 裁きの神殿の2Fは十字型をしていて、横軸の端付近には穴がある(らしい、見えませんが)のでそこまで行って落ちると心臓の間につながる通路に出られます。弱い敵がいますが、陰になっていてカーソルを合わせた際の輪郭線しかでないので案外面倒です。穴の方も落ちようと思うと意外に踏みにくかったりするのでこの経路はあまり使いやすいものとは言えません。まあ、後述する時の港への通路を開いてしまえば裁きの神殿そのものが特に繰り返して訪れる必要性の薄いエリアにはなりますが。
  9. さて、裁きの神殿でバランサーがどこかに行った所の床のマークを踏んで、バランサーを追いかけておく方がいいです。この先は時の港(時の十字路から時の動力炉を経て行けるところ)になっています。赤のクリスタルに触ると障害物が除かれて、時の十字路方面に道がつながることになります。またここで赤のオーブを入手します。
    時の港のからは橋を渡って時空船に入ることができます。この段階ではある程度までしか探索できませんし、後回しにしてIRONCLAD入手を優先してもかまいませんし、ここでその「ある程度」を見ておいてもかまいません。
  10. 時空船のマップに入ると、まず橋の部分でイレイサー二体が敵対してきます。HEAVEN属性で封印の間のHEAVEN領域にいたナイトと同様のタイプですが、こちらがHEAVEN形態でも敵対してきますし、BSすることはできません。時空船やもっと後で行くエリアで沢山出会う敵になります。ガリエルでもラディアでも強い形態をとれば、そんなに苦労することはないはずです。
  11. 1Fの広間に入ります。床の中央にマークがありますが、そのあたりに行くと周辺のカプセル4つからそれぞれ一体のイレイサーが出てきます。倒すと床のマークが活性化し、乗ることによって2Fの似たような広間にワープします。
    2F
    の広間では戦闘はありませんが、通路に出るとすぐにアポクリファが、また通路の両端にはキャスターがいます。アポクリファはガリエルなどでも倒せますが、火の攻撃に弱いのでそれなりの形態をとれば早く倒せます。またこれらはイレイサーと異なり、MARX形態ならアポクリファとHEAVEN形態ならキャスターとの戦闘を回避できます。
    通路からいける二つの部屋のうち一つは柱に邪魔されて奥に行くことができません。他方はまたカプセル(5個)からイレイサーが出てきて戦闘になり、倒すと床のマークが活性化します。このマークからは1Fの先の部分とは離れた領域にある二つの部屋の一つに行くことができます。ここではやはりイレイサーが出てきて戦闘になりますが、その一体が、オーブを求めるなら封印の守護者であるIRONCLADのメラを入手しろてなことを教えてくれます。なんか親切だなあ。ガイドのクエストはQ 世界の調停者:メラに変身して柱の封印を解け」になります。早い段階で来たのなら分からないのが普通ですが、メラというのは4つめのオーブ入手してワープゲートの先で戦ってかちとるIRONCLADのディーナをレベルアップさせると使えるようになるものでして、他のIRONCLADはレベルアップさせておくと戦闘でいいかもというような意味合いなのですが、これだけは先に進むためにレベルアップさせることが必須ということになるわけです。
    メラを使えるようになってから来ているのでなければ、探索できるのはここまでなので、来た道を逆に辿って戻ります。なお、時空船では何度でも部屋に入る度にイレイサーが出てきて戦闘になります。
  12. オーブも入手したことですし、ガイドのクエストにあるQ 蒼海の鍵:ワープゲートを探せ」「Q 紅赤の鍵:ワープゲートを探せ」の線を追っておきます。それぞれ幻夢要塞1F2Fに対応するワープゲートがあるので、それを使って行った先で戦闘に勝って重要アイテムであるマスク・オブ・リエル、マスク・オブ・ゼファーを入手し、IRONCLADパワーズとヴァーチュズを使えるようになります。これらをレベルアップさせるとリエルとゼファーになります。また、黄のオーブを入手します。ガイドのクエストにQ 黄輝の鍵:ワープゲートを探せ」が記載されます。
  13. 黄輝のオーブに対応したワープゲートから行った先で、戦闘に勝って重要アイテムであるマスク・オブ・メラを入手し、IRONCLADのディーナを使えるようになったらレベルアップさせ、メラを使えるようにします。前述のようにこのレベルアップは必須です。なお、ここのマークの先は、比較的戦闘がやりやすく思えましたから、他のIRONCLADもここで鍛えてもいいでしょう。
  14. ガイドのクエストにQ 囚われし光:紫光のオーブを探せ」が記載されます。ウサギの話にあった、五つのオーブがIRONCLADの封印を解く鍵であり、IRONCLADを四つ集めると最後のオーブはレリクスポイントの壁画の前で得られる、という情報をメモしているか覚えていたらいいのですが。確かガイドでは見られなかったと思います。
    要塞の3Fに上がり、レリクスポイント手前の絵画の前に立つとオーブを入手することができます。ここはそのまま奥に進むと戦闘があり、ドミニオンを倒すとマスク・オブ・トロンを入手し、ドミニオンを使えるようになります。ドミニオンをトロンにするには結構経験値が要りますが、トロンは攻撃力が大きいのでがんばって鍛えておくといいでしょう。
  15. IRONCLADが揃った時点で、「時空船に戻ろう」というセリフが出ます。メラにさえなれればいいのか、ドミニオン入手まで必要なのかは確認していませんが、時空船に行けば以前に通過できなかったところから先に進むことができるようになっています。
    ただし、時空船に行って話を進めてしまうと後戻りができなくなるので、何か心残りがあるならその前に。特にTFできる生物を鍛えたいなら、無限回廊の部屋、IRONCLADの鍛錬場所、時空船の出入りする度にイレイサーが出る部屋を利用可能なこの段階にしておくのがいいです。先に行ってしまうとそういう適当な場所がなくて敵資源に悩まされることになります。
  16. 心残り候補で、案外見落としやすいポイントになるかもしれませんが、この段階で(多分封印の間のHELL領域から戻った後ぐらいか?)ドラグーンの巣窟に行くと、ドラグーンの死体の近くにメモがあります。無限回廊のHEAVENの部屋への行き方が記されていて、クエストにQ HEAVENの部屋:無限回廊を抜けろ 左左左右右右」が追加されます。
  17. もう話を進めてもいいということになったなら時空船に行き、先には柱が邪魔をしていた2Fの部屋に入ります。メラの形態になったなら柱がひっこんで奥に進むことができ、イレイサー3体を倒したら床のマークが活性化します。ここからは、1Fの二つの部屋が並んだところで、先に行ったのと違う方の部屋に行くことになります。扉の先に行くとメラの原型である天業戦士フィールが文句を付けてきまして、フィールとイレイサー4体、あと後方にいるキャスター2体との戦闘になります。
    戦闘に勝つと、1Fの入ってすぐの部屋(イレイサー4体が出る広間)から短い通路でつながったやや広い部屋への扉が開くようになりますから、戻ってそちらに行きます。キャスターがいますが倒しても回避(HEAVEN形態で)してもどっちでも良く、アイテムなどを頂いて床のマークから3Fに行きます。
  18. 3Fではまず、壁際の端末の前に立って左右の扉のパスワードの情報を得てメモします。ガイドには記載されなかったと思うので。またその際に告知されますが、左右のいずれか一方にしか行くことができません。ここでは、
    左 パスワード12369874 BS可能なクィーンハーティ アイテムいろいろ
    右 パスワード14789632 BS可能な魔技戦士ダーラ 紫光戦士シール アイテムいろいろ
    というような具合で、レイテンシーを埋めたいならここは絶対に右です。ここを逃すとHEAVENは埋まりません。またHEAVENの戦士達はIRONCLADの原型だけあって特殊攻撃などはよく似ていますが、属性に対する耐性が異なるので、IRONCLADと使い分けると戦闘が有利になることもあります。アイテムは左の方が豊富なようですが、総合的に右の方がいいように思います。クィーンハーティはハーティを使えるようになっているなら、レベルアップで使えるようになります。
  19. 本筋は柱の所を通って(メラでないと通れないところもあったかと思います)広い部屋に行くことで、入るとすぐにシャドーが現れてここは通せないと言って戦闘になります。ここはどの形態をとっていても通常攻撃の効きは良くないですが、メラあたりの特殊攻撃ならかなり大きなダメージを与えられます。ただし、相手から食らうダメージも結構なものになるのでSPがたまるのを待つ間は回避を優先して逃げ回っておくと回復アイテムを節約できます。シャドーはBSできませんから先に進みます。
    次の部屋ではバランサーが登場して戦闘になります。分身の術なのか4体が囲んできますが、攻撃をかわすのは難しくはありません。ただしこれまたどういう形態をとっていてもなかなか大ダメージを与えにくく、持久戦みたいなことになりますが、地道に攻撃を続けます。バランサーを倒すとイベント進行になります。

現実世界:暗黒要塞

  1. ちょっと面白いイベントのあと、現実世界のコンピュータ室の様子が描かれ、MARXが去った後に精神体が現れます。当面の目標は制限時間内に体をゲットすることで、同様の場面は前にもありましたがここは結構長い距離を移動せねばならないことになります。どっちみち精神体のままでは会話その他はできませんし、ひたすら移動させていきましょう。また地図を表示させていれば(精神体になってもアイテムが有効ってのも変な気もしますが)広いフロアに出てからとても助かります。いずれにしても一度セーブしておかないと、もし失敗したらバランサーとの戦闘からやり直しになってしまうかもしれません。
    部屋を出て、画面下の方に向かって扉を開き(後でMARX形態になってから扉の所にいる兵士と会話すると面白いです)、階段を上がって広いフロアに出ます。地図に表示される黄色いポイント(BS可能な死体)を目標に進んでいって、カプセルが並んでいる部屋でクローンバウンサーにBSします。
  2. ガイドのクエストにQ 愛しき者を求めて:鍵を持つ者を探せ」が記載されています。意味が分からなくて当然かと思われますが、とにかく会話をしたりして調べて回っておくといいでしょう。問題の相手はこの広いフロアのメイン通路の端にいまして、話しかけるとすぐに戦闘になります。ここは魔法使いタイプで遠隔攻撃をしてくるエリュシオンそのもの以外に、配下らしいのが相手になりますが、フロア全体が敵対してくるとかそんなことではないですし、なるべくエリュシオンを集中攻撃しておけばそんなに問題にならない戦闘です。鍵が出現するので拾い、エリュシオンがいた所の先にある扉の所に行くと扉が開く様子を示すムービーが流れ、先に進めるようになります。
  3. ハシゴを登ると、ウサギが走っていくさまを見るイベントがあります。通路には、蒼の遺跡にあったのと同様の針の罠がありますが、ここはクローンバウンサーのような歩行タイプではどうルートを取ろうとも向こうには行けません。ここはガイドのクエストをしっかり見ておかないといけないところでして、Q 針の罠:空を飛ぶ生物に体を変えろ」「Q ウサギを追って:ウサギを追いかけろ」「Q 虚構世界の訓練施設:死体にBSせよ」が追加されています。中でも針の罠が最優先課題になります。
    実はここに上がってきた際に、そこにいるガロートが襲ってくるので倒していることと思いますが、そのガロートにBSします。しかし飛べるからと言って針の上を通過できるわけでもなく、ちゃんと針にやられますし繰り返すと死にます。(重量感知タイプではないようですね。)ここは針の出ないところを選んで通るのが正解でして、手前の列を針に出会うまで進み、そこから向こうの列の方に進み、柱の陰で見えないところ(ここが歩行タイプでは通れないが飛行タイプなら通れる所になっています)を通過して先に出ます。
  4. ウサギの件ですが、ウサギが走り去った方に行ってみると、ウサギが兵士に姿を変えるのを見るイベントがあります。兵士や指導者のエリュシオンには敵対されますから、ガロートの形態しかとれない(クローンブレードでは針の罠を越えられない)段階では入らないでおく方がいいです。また、死体にBSの件は直進してワープゲート前にある死体にBSしようとするとイベントが起こります。その後クエストの方はQ 虚構世界の訓練施設:訓練施設に潜入せよ」になります。
  5. さて、ガイドのクエストがQ 針の罠:罠を停止させる機械を探せ」になっています。ウサギが走り去った分岐の方に行かず真っ直ぐに進むと扉がありそこにいかにもそれらしい機械はあるのですが、ここに入ると兵士に攻撃されます。また、機械だけ操作して逃げるのが正解かと思うのが当たり前ではないかと思いますが、この機械はこれまでに出会ったものと異なり、戦闘で敵を倒すように攻撃して所定の量だけダメージを与えないといけないもので、クリックして逃げ去るというわけにもいかないのです。しかしここは多分倒されるのが正解みたいです。
    針の罠で死んだりするとゲームオーバーになってしまいますが、ここで倒されるとイベント進行となり、カプセルのところでヴァルキリーボディに入って再生?することになります。すぐに数名に襲われますが、任意の形態にTFできるので戦闘は問題ないだろうと思います。
  6. 虚構世界の訓練施設については、必須ではないようですが装備アイテムをいろいろ入手できるので行っておいていいでしょう。通路の端のワープゲートに当たると内部で精神体になります(赤いゲートだったのはそういう意味かな?)。もちろん体を探さなくてはならないわけで、ハシゴから次のフロアに行って、通路を探すとバウンサーが倒れていますのでBSします。なおバウンサーはこちら(現実世界)に来るまでにはBSできなかったように思うのですが、これはレベルアップさせるとマスターバウンサーになり、多分レベルアップでないと得られないものだと思われます。ですから今後戦闘になる際にうまくバウンサーを使って稼がせてやらないとレイテンシーを埋めることができないでしょう。
    クエストはQ 虚構世界の訓練施設:機械を探せ」になっていますが、問題の機械はそのフロアの端の部屋にあり、針の罠の機械と同様に戦って壊す感覚でやらなくてはなりません。その後はQ 虚構世界の訓練施設:訓練施設から脱出せよ」になりますが、焦る必要はなく、あちこちにフロアで部屋に入っては敵?を倒してアイテムを拾っておくといいです。最後は赤いワープゲートから外に出て元の体に戻ります。
  7. ウサギが行った先ですが、ここは巨神要塞1Fの一方の領域です。プロテクターと会話をすると訓練施設について、また奥のドラゴンが白い宝石を持っていることなどを聞くことができます。Q ウサギを追って:白いオーブを入手せよ」になっていますし、奥に進みます。ここでヨルムンガルドを倒すと白いオーブが出現するのでこれを取っておきます。
  8. 白雪のオーブが必要になるのは、ある扉の先でして、この時点ではガイドのクエストがQ 愛しき者を求めて:扉の鍵を持つ者を探せ」が記載されるようになっています。ウサギの分岐と並行して走るもう一本の分岐の端にネクロマンサーがいまして、先のエリュシオンの場合と同様に話しかけると戦闘になります。倒すと鍵が出現し、先と同様に奥の扉を開くとクエストはQ 愛しき者を求めて:遺跡の最深部を目指せ」になっています。
  9. 白雪のオーブに対応したワープゲートから巨神要塞1Fの先と異なる領域に行くことができます。

現実世界:巨神要塞

  1. ここからはほぼ一本道に先に進んでいくことになります。最初の難関は先に倒したネクロマンサーが言っていた聖獣セーレでして、これが戸口をがしっと塞いで邪魔をしています。手順的には周辺にいるザコを倒し、セーレの両手を先に潰して、それから本体というのが良いようです。倒したならその上を渡るようにして中に入ります。
  2. その先の部屋で、深緑戦士キングとの短い会話イベントがあり、改めて話しかけると大帝が復活しかけているがフォボスの今なら倒せる、パルヴァティの力が必要なので、パルヴァティを内包した少女を連れてこいてなことを言われます。
  3. キングはイリアンの名前は出しませんが、ガイドのクエストにはQ 愛しき者を求めて:イリアンを探せ」になっています。捜索のヒントとしてはキングが言っていたガラスの奥に眠っているという点、それから暗黒要塞の一室(針の罠の機械があった部屋の向かい側)にいる子供達に話しかけた際に「お姉さん」について言うこと、あたりになるでしょう。暗黒要塞で一番最初にボディをBSしたカプセルの部屋に戻り、一つのカプセルの前に立つとイベントでイリアンが現れます。
  4. イリアンはパルヴァティについては何も分からないようですが、同行することになり、クエストに示されるようにキングの元に戻ります。
  5. キングがいる部屋に入ると会話イベントになり、奥のポータルを使えるようになり、そこからフォボスを倒しに行くことになります。また、キングの力を貸してくれるとかで、早い話がレイテンシーに深緑戦士キングが加わるわけです。
  6. 奥のポータルから先に行った部屋では、中央部の通路が柱に塞がれています。ここは、ここに来たのと別の方のポータルがありますからそちらに行きます。移動した先でカプセルがある部屋に入るとそこに黒衣の男がいて、いろいろ打ち明けた末に最後の力を貸してやると言って立ち去ります。ガイドはQ 黒衣を探せ」になっています。
  7. 先に通れなかった柱の所に黒衣がいますから、ヴァルキリーになって話しかけます。それ以外の形態では出直してこいというようなことを言われます。話しかけると柱を消して貰え、先に進めるようになります。ガイドはQ フォボスを倒せ」になっています。
  8. その先にはヘリオンとフォボスがいて、フォボスには協力を求められますが、選択の余地もなくNoで戦闘になります。フォボスがデカブツになって、主人公がいる陸地の岸に出てきたり消えたりしまして、出てきた時のみ攻撃できます。消えている時は陸地の穴に目が見えたら上空から手がパンチを食らわしてきます。ただしこれは走り回っていたらそうそう当たるものではないですし、結構落ち着いてヴァルキリーになって回復とかできますから、集中力と我慢が切れるかどうかの問題で、しっかり攻撃を続けていけばそう悲惨な戦闘にはならないはずです。
  9. フォボスを倒すと、銀のオーブが出現しガイドがQ 銀のオーブを入手しろ」となり、オーブを取ったならばQ 遺跡の最上層をめざせ」になります。ちなみにフォボスのことを言ったキングですが、その後戻って話しかけても会話が成り立たない状態になってしまいます。いや、別に謝礼とか貰えるかなんて思ったわけじゃあないですが…
  10. 先の広い部屋に戻ると、右手の方の壁にワープゲートがあり、これが白銀のオーブに対応しています。ここから先に進んで、ほぼ一本道に進んでいきます。地図を表示させると階数表示がちょっと変ですが一本道なので問題にはならないでしょう。
  11. 途中でイリアンに異変が生じ、パルヴァティに変化して敵対してきますが、ここはイリアンの言葉、そしてクエストの記載Q イリアンの本当の意志は」が示すように戦わないのが正解で、ひたすら逃げ回りましょう。うっかりクリックすると戦ったことになってしまうので、間違いが生じないようにとにかく距離をおくようにします。逃げ切るとイリアンが元に戻ります。
  12. 外部への出口の前にイザワンが現れて、背後にいるオーバーロードを倒さねばならないと言います。手伝ってくれるならコンピュータのある部屋で「80018801」を打ち込んでくれと言ってイザワンが去った後、イリアンは外に出る方がいいと主張し、ここでどちらを選ぶかで分岐があります。想像はつくかと思いますが、オーバーロードの件でイザワンを手伝うのがいわば本筋のようなことになります。以降はこの流れについて書くことにし、外に出る方を選んだ場合についてはサブイベントとアナザーエンディングのページに回します。
  13. 戻っていく途中で、アマスター(オープニングで兵士がイリアンに「アマスターのお気に入りだからって」とか言っていましたが、唐突に出てこられてもなあ…過去作をやっているとここら分かるのでしょうか?)がネクロマンサーを連れていちゃもんを付けに来ます。当然戦闘ですが、結構拍子抜けするぐらいどうってことのない相手です。
  14. 倒した後、アマスターから出た魂?が、暗黒要塞のずっと入れなかった入り口に入っていく様子がイベントで描かれます。実はそちらが第1コンピュータ室、現実世界で最初に精神体として出現した部屋は第2コンピュータ室です。
  15. 暗黒要塞の第1コンピュータ室入り口まで来ると、イリアンが部屋に入るためのパスワードを教えてくれます。これも要メモでガイドでは見ることができません。ただし、失敗したら再度イリアンに話しかけて聞き、やり直すことができます。57312341がそのパスワードです。
  16. 中に入ったら端末に向かい、パスワードを要求されたら(されなかったら別の端末に向かいましょう)イザワンに教えられた通りに入れます。

謁見回廊〜サブナックの風穴

  1. 謁見回廊という洞窟っぽい所に出ます。ガイドのクエストはQ 再会:イザワンを探せ」になっています。ここは心臓の間と似たような感じで、壁からどんどんとデスアーマーが出てきますし、そこらを通過して次のエリアへの出入り口に近づくとボコボコとローパーが出てきます。
  2. サブナックの風穴のB1FからB4Fは(どこかの洞窟と似ていますが)各種エイリアンのたまり場で、ALIEN形態をとっていれば戦闘は回避できますがそれでも通過がかなり面倒です。なお、レイテンシーを埋めるつもりならラウンドとガッドはここで倒してBSしないといけないかと思われました。ラウンドの進化タイプのマッドラウンドだったら封印の間のエイリアンの領域にいたのですが。これらは弱いのでここらで敵を倒して鍛えるのもなかなか大変でして、ギルガあたりになるとまともには戦えず、強いので弱らせておいてからこれらでとどめ、というのをやらざるをえません。それか地道にラウンドとかの弱いのを倒すかです。私の見落としがあって、現実世界に戻る前にどこかでBSできるんだったらいいのですが。
  3. サブナックの風穴のB5Fまで来ると、イザワンが囲まれています。多分戦闘必至ではないかと思われます。この奥に行こうとしたところで、鍵が飛行タイプに奪われるというイベントがあり、ガイドのクエストがQ クロスを入手しろ」になります。
  4. その先に以前見たものと同様の魔法円があり、イザワンから3つの候補を教えられます。ガイドのクエストはQ 魔法円を起動させろ 2:10/6:30/10:50になっています。ここの正解はないようなもので、どの順番でも(多分)いいので3つを試し、最初の2つで戦闘発生、最後のでワープということになります。なお同じものを繰り返してもだめなようで、3種をやらないといけないようでした。戦闘は周辺を囲まれる形で数体のボーンドラゴンが出現します。全部倒すとクリスタルがリセットされますから、敵を残したまま次のトライというわけにもいかないようです。

亡霊の洞窟〜輪廻の回廊

  1. ワープした先は、以前に魔法円から行ったドラゴンの世界と同様の構造になっています。ガイドのクエストはQ このマップにいる全ての生物を倒せ」になります。当面はボーンドラゴンを倒しながら赤クリスタルを操作して回ります。ドラゴンの世界と同様に柱を消しまくって最後に行けるところには多数の敵が閉じこめられていて、そこの赤クリスタルで出てきます。うっとうしい戦闘で、特にレギオーンがこんなに強いかな?と思うようなしぶとさですが、ダメージがたまったら通路の方に逃れて回復とかしてから出直せます。全部倒すとクロスが出現し、これを取ると魔法円の所に戻ることになります。
  2. オーバーロードが現れてパルヴァティに命令を下し、デカブツになったパルヴァティとの戦闘になります。ナイト3体もいますがこれらは倒すと補充されるのでほっておくか、1体は残しておく方がいいでしょう。パルヴァティは最初のうちは攻撃を続けられますが、ある程度HPが減ると消えたり顔だけになって攻撃してきたりします。顔だけの時はこちらからの攻撃が効かないようなので回避を優先させていいでしょう。メラあたりでも、デュフニエルでも結構攻撃が効いたので、何に強いのか弱いのかちょっと分からないところが残りました。
  3. ガイドのクエストがQ 扉をあけろ」になり、扉に書かれたガルシスとは?という会話イベントのあと、ガルシスおよび配下との戦闘になります。これもよく分からない戦闘なのですが、なるべくガルシスから離れたところで配下を倒して、それからガルシスを攻撃、ダメージを負ったら離れて回復というような感じでやれました。
  4. ガイドのクエストがQ 終わりの始まり:奥を目指せ」になります。輪廻の回廊ほぼ一本道で、敵も扉ごとにいるビットのみです。光線攻撃をしてきますがまっすぐにしか撃たないようなので回避は難しくないです。倒したいならイタージュなど氷系で壁に押しつけるようにして攻撃します。
  5. 広い部屋に出たらそこは輪廻のピラミッドで、かんべんしてよと思うぐらい沢山のイレイサー、その上位バージョンが若干、そしてバランサーが攻撃してきます。いいかげん疲れますが倒します。
  6. アイテムを拾い、回復したらレリクスポイントに乗って移動します。そこは聖獣セーレが邪魔をしていますが、前と同様なのでこれも倒します。周辺にはエイみたいなのがいて、ビーム攻撃がうざいので先に倒して回ってアイテムも拾っておいた方がいいように思いました。
  7. またレリクスポイントに乗って移動します。いよいよオーバーロードとの対決になり、デカジップと金色チマチマが応援に駆けつけてくれますが、多分ウサギの世界に行っていたら、ということだろうと思います。ここは、ザコは無視してオーバーロードを攻撃していいように思えました。メラでも何でも強い形態になっていれば結構ダメージを与えられます。一度倒すとイベント後魂のようなものがカプセルに入り、ベリアル・ヴァルキリーになって出てきまして、これを倒さないといけなくなります。これを倒すとイベントになり、イザワンとウサギたちが去ります。
    なお、一度オーバーロードを倒して魂のようなものが出るとき、小枝のようなものが残るのに要注意です。これはBSの対象となり、レイテンシーにオーバーロードが追加されます。
  8. 前項の戦闘で終わってくれてもいいと思うんですが、まだしつこくもイリアンと二人でどこかに飛ばされて、先のフォボス戦と同じような戦闘があります。ただし、今度は二体が相手なのでかなり厄介な戦闘にはなります。右側に出てくるのはメラ、トロン、ラディアなどで攻撃が有効、左側の方はデュフニエルなどが有効でした。一体だけにするとずいぶんと楽になるので、防御のいいメラなどを使って右のを倒すことを優先するといいでしょう。ここでもどちらかが隠れている時に来る手のダメージはかなり痛いので、どちらかが隠れたら走り回っておくといいでしょう。完全には攻撃を回避できないでしょうから、ある程度ダメージがたまったら端の方に行ってヴァルキリーの能力ででも回復するようにして、連打されたなど本当に危ないときに赤ポーションを使うようにしていくと、アイテム消費を抑制できます。
  9. 戦闘に勝った後は前のエリアに戻ることになるので、レリクスポイントに行けばエンディングになります。
inserted by FC2 system